ラインナップ

不眠用アロマオイル

リラックス・安眠効果の高いアロマオイルで良質な睡眠を手に入れよう

「疲れているのになかなか寝付けない」「眠りが浅く、朝起きるのが辛い」「心配事があって眠れない」など、睡眠に関するトラブルが続くと、日中の仕事や育児・家事など日常生活にも支障をきたすことがあります。また、睡眠不足の場合、胃腸の調子が悪くなったり、吹出物など肌の調子が悪くなったりということもあるようです。人間が生きていくうえで「睡眠」はとても重要なので、毎日しっかりって、朝はスッキリ目覚めるのが理想ですよね。

マリエン薬局の「不眠用アロマオイル」は、質の良い睡眠へと誘い、疲労回復をサポートする効果の高いアロマオイルです。もちろん、妊娠中や授乳中の方にも安心してお使いいただけますし、病院で処方された新薬や市販されているお薬とも併用してお使いいただけます。

  • 疲れているのになかなか寝付けない
  • 眠りが浅く、起きたときに疲れやだるさが残っている方
  • 心が休まらず、深い眠りにつけない方
  • ストレスやイライラがたまって寝付けない方
  • 夜中の授乳などで睡眠時間が短く、疲れが取れない方

商品紹介

不眠用アロマオイル

【効果・効能】

安眠効果が高く混ざり物が一切無い100%ピュアな精油(エッセンシャルオイル)の有効成分が、心身ともにリラックスさせ、。質の良い睡眠へと誘い、疲労回復をサポートします。

【香り】

フローラル系の香りをベースにした穏やかなやさしく包み込むような香りです。

【内容量】

10ml(遮光瓶)

【価格】

2,680円

【成分表】

<配合エッセンシャルオイル純正100%>

メリッサ
強力な気持ちを穏やかにする作用。1日のストレスを解消。ストレス性の心不調にも対応。抱えている問題から開放させる作用。
ラベンダー
フランス産。気持ちを穏やかにする。1日のストレスから開放させる。心配・不安の解消。メランコリーにも効果がある。不眠からくる胃腸の不調や、胃の不調からくる不眠にもよい。
ローズウッド
野生。日中のストレスをよく解消できるよう良い夢をもたらす。
ローズゼラニウム
気持ちを静かにさせる。気持ちをカバーする。気持ちの保護壁をつくる。

<キャリアオイル>
有機栽培のホホバオイル(低温圧搾法)

● 使い方
・1回の目安は2〜3滴です。
・幼児(3歳以上)〜大人は、就寝前に体の広い範囲(首筋、胸元、お腹、腕、手首、太もも、膝の後ろ、足首などを基点に全身に)塗布します。
・香りを吸い込むというよりは、全身に塗りこんで使用します。v
・赤ちゃんへの使用が必要な場合は、夜に足の裏に使用するだけなら可能です。

アロマオイルの楽しみ方はこちら

● 塗布使用制限
マタニティ ベビー(0〜2歳) キッズ(3歳〜8歳くらい)
※赤ちゃんへのご使用はどうしても必要な場合に、足裏への塗布のみ使用可能
● 注意点
・お子さまの手の届かないところで保管してください。
・容器は遮光瓶になります。落としたりぶつけたら破損する場合がありますのでご注意ください。
・配合成分にアレルギーがある場合のご使用はお控えください。
・肌が敏感な方でもお使いいただけるよう安心・安全な成分のみ使用しておりますが、ご心配な方はパッチテストをしてからのご使用をおすすめします。
(※パッチテストの行い方:腕の内側のやわらかい部分に塗り、数時間から1日程度放置し、かぶれやかゆみがなどの変化がないかを確認します)
・使用が制限されている場合も、芳香としてお使いいただけます。

よくある質問と答え

使用に関して年齢制限はありますか?
身体の機能が未熟なため、乳児への使用は適していません。ぐずってどうして寝ないなど、やむを得ない場合には、夜足の裏に使用するだけなら可能です。
就寝前にポットで炊いて芳香浴をしても効果はありますか?
はい。ポットで炊くことにより揮発した精油の有効成分が鼻から脳に運ばれ副交感神経を刺激します。それにより、緊張した心を穏やかにさせていきますので良質な睡眠へと導いてくれます。
併用するとよいおすすめのアイテムはありますか?
リラックスブレンドやカモミール等、安眠作用のあるハーブティーと併用されるとより効果的です。ハーブティーをゆっくり入れている時間が無いときには、不眠用レメディウムをお使いただくのもよいでしょう。

あわせて使いたいおすすめアロマケア

ストレス用アロマオイル

イライラ・ストレスが強く眠りにつけないときに

ストレス用アロマオイル

¥2,480円

お客様の声

お客様自身がお使いになっての個人的感想となります。

何とも言えない頭の解放感

第一子出産してからかれこれ10年。まだ子どものいないころは、夢も見ずに良く眠るひとでした。気がつけば、お母さんになってからは、 うつらうつらと子どもたちのお布団をかけなおしたり、おトイレにおこされたり、発熱だったりで、うたたねが睡眠になっていました。
不眠という感じはなかったのですが、半信半疑でこめかみに不眠用アロマをぬってみました。すぐにフワーっとアロマがかおってくると、 何とも言えない頭の解放感がはじまりました。そしてそのままZZZZZZ。夜中の「ママー」という声までぐーっすり。夜中なのに「はいっ」と 元気よく起き上がってきた自分にびっくりしました。良質の眠りの意味が体験してわかりました。またまた愛用品が増えそうです♪
神奈川県 K.N様 at 2010年01月21日

翌朝スッキリ目覚めることができました

娘がいま1歳半なのですが、6ヶ月の頃からずっと夜中は2時間おきぐらいに泣いて起きる様になってしまい、もうろうとしながら抱っこしたり授乳したり…。
私もそんな状態が1年続いて、肩こりにはなるし、疲れも取れず不眠症になっていました。わらにもすがる思いで不眠用アロマオイルを使用してみたところ、
夜中に何度か起きたとしても、翌朝何だかとてもスッキリと目覚めることができる様になりました。肩こりも取れ、グッスリ寝られたような感覚!本当にこんな感覚は久しぶりです。娘の足の裏にも試しに塗ってみましたが、まだ何度かおきてしまうので、もう少し試してみますね。今は次の子を妊娠中ですが、マリエンさんの商品は妊婦でも安心して使えるのでとても心強いですね。
東京都 まこママ様 at 2009年12月11日

ページの先頭へ