ラインナップ

妊娠・出産にメディカルアロマオイル

妊娠・出産にアロテラピーで日々の健康管理を

妊娠・出産は女性にとって、もちろんご家族にっても人生における一大イベント。かわいい赤ちゃんとの対面は本当に楽しみなことですが、一方で妊婦さんの身体の状態、そして生活は急変します。そして否応なしにそれに随時適応していかなければなりません。うれしい半面、戸惑うことも多々あるのではないでしょうか?
そんな中で、日々の体調管理、気持ちの安定にアロマテラピーを取り入れる方が急増しています。病院や助産院でも精油を使った自然療法を出産のサポートとして取り入れるところが増えているようです。
非妊娠時はもちろんですが、妊娠中も出産の時にも、そして出産後にも正しいアロマテラピーを使った自然療法は心や身体を強化し、母子ともに健やかな生活をサポートしてくれます。自然の恩恵を利用したこのすばらしい療法は近年になって盛んに広がりを見せていますが、反面、情報が氾濫しているのも事実。どんな精油をどのように使ったらいいのか、妊娠中の安全なアロマテラピーとは何か・・・?初心者には戸惑うことも多く、混乱している方も多いかもしれません。
マリエン薬局では妊婦さんにも安心してお使いいただける、薬効の認められたアロマオイルをご用意しています。幸せなマタニティライフのサポートとしてマリエン薬局のメディカルアロマオイルをご活用いただけましたら幸いです。

妊娠中にメディカルアロマオイルが良い理由

妊娠中は、ホルモンバランスが急激に変化しますから気持ちが不安定になったり、つわりや、普段はないアレルギーの発症、または症状の悪化など、体調不良に悩まされることもありがちです。また、妊娠期間は10カ月もありますから、その間、風邪をひいたり、熱が出るなど、急なトラブルに悩まされることも出てきます。以前のように簡単に薬を飲むことができないばかりか、どんなに辛くても「妊娠中だから・・・」とお腹の赤ちゃんのためにひたすら我慢してしまう妊婦さんも多いかもしれません。
どうしても辛い時にはかかりつけの産婦人科のお医者様に相談することも大切です。妊娠の継続に問題のないお薬を処方してくれますから、症状が悪化する前に我慢しすぎず受診しましょう。また、それに合わせてアロマテラピーを使った自然療法を日常に取り入れることも一案です。精油に含まれる様々な有効成分が、身体全体に働きかけていき、負担なく自然治癒力を引き出してくれますから、症状の緩和にも、また日頃のトラブル予防にもご活用いただけます。
妊娠中にアロマテラピーを実践するにあたり、こだわっておきたいのは精油の質と種類。精油の成分は微量ですが、胎盤をとおして赤ちゃんにも伝わりますから精油はメディカルレベルの純正なものを、また、妊娠中にも安全に使えるものだけを選んで使用したいものです。
マリエン薬局が使用している精油は全て高い薬効成分が認められたワイルドランクとオーガニックランクのみ、それを、医薬品品質のキャリアオイルに、目的とする作用を得るための最適な比率でブレンドし溶け込ませています。ブレンドオイルには様々な成分が含まれていて、それぞれが相乗効果を生み出し、身体全体に働きかけていきます。だから妊婦さんにも、そしてお腹の赤ちゃんにも負担がかかることなく、辛い症状を緩和していきます。
アロマテラピーは、身体はもとより心にも大変よい働きかけをしますから、日々の生活に取り入れることでお腹の中でつながっている赤ちゃんもお母さんの幸せな気持ちを感じ取ることができるかもしれませんね。また、側にいるお父さんをはじめ、ご家族も幸せにしてくれるアロマテラピーは、妊娠中に是非ご活用いただきたい自然療法です。

妊娠・出産期にアロマで対処できる症状とおすすめアロマオイル

マリエン薬局のメディカルアロマオイルは、薬効の認められた純正精油(エッセンシャルオイル)を100%使用しています。また妊婦さんにも安心してお使いいただける安全性の高い精油だけを選択、安全な濃度で配合していますから、妊娠中、授乳中の方にも安心してお使いいただけます。() マリエン薬局のメディカルアロマオイルは、肌に直接塗布してお使いいただくことが薬効を体内に取り入れる最適な方法ですが、妊娠中は肌が敏感になっている方も多いことと思います。最初にパッチテストをしてからお使いいただくか、心配な方は芳香浴にとどめておきましょう。嗅覚を通して、精油の有効成分を体内に取り入れることができます。
※胃腸用アロマオイルのみ念のため妊娠5カ月以降からお使いください。

妊娠中にもお使いいただけるメディカルアロマオイル

鼻用アロマオイル
風邪や花粉症、そのほかのアレルギー症状など、特に鼻の症状が辛い時にお使いいただけます。
※皮膚刺激のある精油が含まれますのでご心配な方はパッチテストをしてからお使いいただくか、芳香浴としてお使いください。嗅覚を通して精油の薬効成分を体内に取り込んでいただけます。
詳細はこちら
レスキューアロマオイル
風邪のひき始めや頭痛、肩こりのある時などに広い用途でお使いいただけます。
詳細はこちら
のど用アロマオイル
風邪で特にのどの症状が辛い時に。止まらない咳や気管支炎でお悩みの時にお使いいただけます。
詳細はこちら
不眠用アロマオイル
頭が冴えてしまって眠れない時に。短時間でも良質な睡眠をとりたい時に。
詳細はこちら
胃腸用アロマオイル
下痢や便秘、食べ過ぎなどによるむかつきなど、胃腸の不良全般に
※胃腸用アロマオイルに関しては妊娠5カ月以降にお使いください。
詳細はこちら
不安・緊張用アロマオイル
日常に感じる不安や緊張全般に。気持ちを落ち着けて本来の自分を取り戻したい方に。
詳細はこちら
ストレス用アロマオイル
生活や人間関係、妊娠中の様々なストレスの緩和に。
詳細はこちら
高血圧用アロマオイル
血圧が気になる方、妊娠高血圧症候群と診断された方の症状緩和のサポートに。
詳細はこちら

マリエン薬局のメディカルアロマオイルは、お薬を服用しなくてはならない時にも安心して併用していただけます。妊娠中のトラブルは心配なことも多く、気持ちも不安定になりがちです。自然の恵みをたっぷりと受けた芳香療法で、長い妊娠生活 における日々のトラブル予防、また症状緩和や回復のサポートとしてご活用ください。

赤ちゃん・子どもにメディカルアロマオイルで自然に症状の緩和が


ページの先頭へ